« 七志へGO | トップページ | ああギャラクシーか! »

2017年9月 2日 (土)

倉敷があるじゃない

倉敷があるじゃない

ブログ都道府県と私4を読み返してあることに気付いたのです。
岡山県の思い出:新見。仕事で新見市ですがビジネスホテルの無料ビデオが思い出です。

思い出が新見での無料ビデオとは岡山県民に失礼千万ではないでしょうか。

しかし私は岡山県では新見市しか行ったことがありません。新見ですぜ。新見市をみなさんはこぞんじではないでしょう。何度か訪れましたが高梁川ぞいを散歩しただけのような。新見市は記憶に薄いです。

当時の私の新見市への移動はJR東京駅からのぞみで岡山へやくもに乗り継いでJR新見駅。
または羽田空港から岡山空港までANAで空港から新見市までレンタカーとし幾度も訪れています。宿は駅に近いビジネスホテル。そのシティーホテルが無料ビデオなのです。

初めて宿泊したときに心配症の私はフロントまで本当に無料か確認しにいきました。ビデオチャンネル観放題。
で、洋画邦画と映画を観まくりお陰様で毎日寝不足で仕事です。たまったものじゃあありません。毎晩睡眠を削って名作映画です。名作です。観たのは不朽の名作映画です。

さて、私の頭に岡山県の倉敷が浮かびました。倉敷は最近NHKのブラタモリでも紹介されています。広島からならわりと近距離です。行ったっていいのじゃない。休日は暇だし。善は急げで8月26日に一人倉敷観光をしてきたのでした。

広島家を朝の6時半に出発。イオンザ・ビック8時半到着。
運河ぞいを大原美術館まで自転車で移動。
9時からの美術館の開館を並んで待つ。
大原美術館:有名画家の作品を多数鑑賞。
美観地区を自転車で移動しながら散策。
阿智神社へ登り参拝。
アイビースクエア、倉紡記念館。12時ちょうどのオルゴールを一人聴く。
えびす通り、センター街からJR倉敷駅へ。北口の三井アウトレットパーク内を歩き端店舗入店。
駅前の天満屋入店後センター街へもどり鶴形ビル商店街の蕎麦屋奴でそば定食をいただく。
センター街えびす通りからいろは小路さんで白桃アイスを購入し運河ぞいを食べ歩きしイオンザ・ビックに戻る。爽健美茶とじゃかりこたらこ味を購入し帰路。

倉敷:美観地区は綺麗に整備されており倉屋敷と運河の美しい町並みをみることができました。つうか関東からは倉敷は遠いがここ広島からだと2時間です。広島千葉間に比べればへでもありません。ホント倉敷に訪れてよかったです。

これで私の岡山の思い出が無料ビデオチャンネルから倉敷観光旅行になりました。

1
2
3
4
5
Photo
Photo_2

Photo_3
9
10
11



« 七志へGO | トップページ | ああギャラクシーか! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1962793/71597069

この記事へのトラックバック一覧です: 倉敷があるじゃない:

« 七志へGO | トップページ | ああギャラクシーか! »