« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月の4件の記事

2017年1月21日 (土)

auとマイネオ

auとマイネオ

私は通信会社ではauが好きです。携帯を所有してから15年以上auとしています。どこにも乗り換えしたことがありません。

au
・つながった。出張で地方に行くがauだけはつながった。auがつながらない場所は他もつながらなかった。
・CMがおしゃれで楽しい。
携帯は乗り換えした方がお徳と言われています。何か変ですね。お得意様を大切にしない業界って他にはないような。私は乗り換えしないので損をしているってことなのか。まあ妻もau好きなのでこのままで良いです。

ドコモ
・なんだか偉そう。
・過去のサムスン押しのイメージがある。
会社の携帯はドコモなのでドコモショップには時々お世話になります。ショップで電話帳のデータの移し換えCD焼きは無料でやってもらえます。今ではauと同じ様にどこでもつながります。

ソフトバンク
・野球臭い。
・CMが不愉快。
ソフトバンクのおかげで日本のインターネットは一般にも広く普及したと私は思っています。インターネットのたて役者です。しかし会社がうさん臭い。CMに犬のお父さんや婆ちゃんに若い愛人。牛丼プレゼント。パナマ。まあね、私は野球臭い会社をなるべく排除しているのでヤクルトを飲まないとかこの先もここは無いです。ADSLの頃はお世話になりましたが。

私がスマホにしない理由
スマホの通信通話料は私には高いです。月に8千円します。年間で10万円です。で、スマホの利用はほぼ暇潰し。CMで年中流れているゲームのパズドラ、ツムツム、モンスターストライクなんたら。まあLINEで連絡とれないと不安になったりするのでしょう。それと検索ですか。日常それ程検索ってするのだろうか。10年で個人の通信通話代が100万円です。

私と妻の場合
私も妻もガラケーを使用しており各人月々2千円以下ですみます。毎日二人で通話(1時間)してeメールしてこの値段です。昨年は私と妻の携帯電話が壊れたけど保障に入っていたので安く交換してもらいました。各々後6千円をかけて暇潰し用にスマホに替えるなんてまっぴらごめんです。先日妻もスマホはいらんと言い切りました。まあ二人ともWiFiタブレット持ちですが。

娘と息子の場合
二人はauスマホでアイホン5Cを利用していました。月々二人で1万6千円也。で、昨年夏にauの通信プランの見直しをしまくりましたが思うようには安くなりません。そこで格安スマホのマイネオです。まあ何社も格安スマホ会社を比較してauからのアイホンでの乗り換えでよさげなマイネオを選んだ訳です。
それで二人にマイネオプラン変更の許可を得て目出度く11月に乗り換えたのでした。うんで月々二人で5千円以内です。まあ面倒な手続きは私が行いマイネオから届いたSIMの差替えは二人に任せauからマイネオへの無事完了したのでした。
今のところ二人からマイネオに替えたことでの不満はありません。今まで通り使えているようです。

私と妻がauからマイネオに替えられない理由
マイネオには通話の家族間無料が無いのです。通常平日で1日60分は妻と通話しています。これが休日だと倍です。とてもじゃないが普通に通信料を払ったら我家は破産してしまいます。スカイプとかのネット電話は品質が悪いと聞いてますしどうなんでしょう?ネット電話。あ、私は以前に広島家と千葉家間でスカイプ使っていたわ。まあ携帯に比べたらネット電話の品質は悪かったでしょう。

わたしのタブレットとマイネオ
タブレットはネクサス7(WIFI)を使用しています。お出掛けと出張にいつも私のお供をしています。外出時はWiFiなので無料スポットを探して接続でした。空港、JR主要駅、地下鉄、ホテル、観光スポットと接続出来ます。まあいざとなったらコンビニも無料なので接続させて頂いておりました。
さてと私はマイネオのあるプランがここ何ヶ月も引っ掛かっていたのです。
あるプラン:マイネオからルータを購入してデータだけのプランに契約してタブレットを外出時に何時でも使用出来るようにする。 気になるルータの値段17,000円。データ5Gで月に900円。
私は金があります。したがって現在の私はルータ代17,000円に悩む必要がありません。また月に900円もです。で、先週マイネオさんと契約しルータを送られてきた千葉家(出張のついで)で設定して目出度く16日(日)にタブレットがネットに外出先でどこでも接続出来るようになりました。

ガラケーとタブレットとルータの3台持ち
これで私は月3千円以下で妻との無料通話もメールも外出先でのいつでもネット接続(5Gですが)が出来るようになりました。まあ普段ルータを持たなくてはいけませんがルータは小さいのでさほど気にならないことでしょう。それにルータだとノートパソコンも接続可能です。

マイネオとチャット
格安スマホのマイネオは店舗が無いので設定または不具合時には不安があることでしょう。では過去に契約以外にauショップに訪れたことがあったかと言えば何年ぶりかで昨年妻の携帯故障で千葉のショップと私の携帯故障で出張先の三重のショップに訪れた以外はありません。店舗はなくても大丈夫です。それにショップでは腹が立つほど待たされるし。で、契約についてや設定の質問はマイネオのホームページのチャットで出来ます。昨年から私はマイネオ担当者と20回くらいチャットをしています。私は電話での通話より手軽なチャットの方がむいているようです。マイオネチャット担当は優秀で満足です。

ガラケーは恥ずかしい
以前妻が子供の学校での集まりで自分だけガラケーで恥ずかしかったと言っていました。スマホにしないと時代遅れとか貧乏って思われるのでしょう。その後何度か妻にスマホプランへの変更を打診したけどガラケーで良いって。まあタブレット持ちだし。いざとなったら妻のタブレットも外出先で使用できるようにしてあげます。
スマホの画面は小さいくないですか。あの画面でよくゲームをしたり本を読んだり出来るかと思うと不思議でなりません。それに電車の中でいい大人がスマホでゲームに熱中しているのは恥ずかしくないのだろうか。LINEに日常を支配されています。いつかスマホは恥ずかしいと気付く世の中がくるのだろうか。
私は手にフィットしたガラケーをサッと取り出してパカッと開いての通話はスマホよりかっこ良いと思うのだけど。




2017年1月18日 (水)

行きたい街最下位名古屋

行きたい街最下位名古屋

名古屋と言えば
名古屋城:鉄筋コンクリート製のお城。天守閣でなく城内に入るだけで500円取られた。
名古屋ドーム:ドラゴンズの本拠地。どこら辺にあるのやら。
ひつまぶし:鰻料理。食べたことが無かった。
エビフライ:タモリ氏によれば名古屋人はエビフリャーと言うらしい。
ういろう:実家の父の好物。私は苦手。だって大和のりみたいなんだもの。
味噌カツ:過去にためしに食べたが私のお口に合わない。
台湾ラーメン:最近有名です。辛いので苦手。

以前の私はこのくらいしか名古屋について知識がありませんでした。皆さんもきっと同じでしょう。これでは名古屋は行きたい街にはなれません。

では他の都市はと言えば
札幌:何度でも行きたい。結婚前に妻と旅行で訪れました。出張の宿泊はリーズナブルなすすきのとし狸小路をぶらぶら。
東京:花の都。日暮里、お台場、五反田、吉祥寺と地名を言い続けられます。
横浜:お正月に行けなく残念です。住みたいです。
京都:ここに訪れたく無い人はいるのだろうか。家族で清水寺。娘と二人で小旅行。
大阪:家族旅行で2回。出張ついでにあちこち。串カツ、たこ焼きにお好み焼き。道頓堀、通天閣にUSJ,USJ。
神戸:異人館、中華街、港と魅力的な街です。
福岡:幼稚園児の娘と二人で旅行しました。
まあこの七都市には名古屋はまったく太刀打ち出来ないでしょう。

その他に小樽、函館、仙台、金沢、広島、別府、湯布院、那覇あたりは私の行きたい街では名古屋より上位です。つうか私には名古屋に行きたい理由がこれっぽっちもありませんでした。なので今まで名古屋出張は日帰りです。自宅がある千葉から名古屋は新幹線で2時間半なので21時の新幹線でその日の内に帰宅できます。これでリニアが出来たらどうなることでしょう。

さて、9月からの三重県への出張で休日は暇でした。で、三重から名古屋までJR電車で30分350円也。ちょっと出かけても良いんじゃない。

今回私が出張中に訪れた名古屋の場所です。
大須観音と周辺商店街:取りあえず何度か訪れました。にぎわってますよ。
テレビ塔と周辺:入場料が高かった。でも名古屋をぐるりと見渡せます。オアシスなんちゃらかの屋上を一周しました。
栄町:観覧車があります。デパートだらけ。ハロウイーンで歩行者天国だったことも。
熱田神宮:宝物館の受付女性に「草薙剣は展示していますか?」と訊ねたところ「御神体であり私も見たことがありません。」ですって。
リニア・鉄道館:私は鉄道オタクではありませんが良かったです。鉄道がいっぱい。ジオラマ最高(アナウンスを是非聞いてください)
四間道:名古屋駅からここをぶらぶらして栄町へ。で、栄町でひつまぶしをお昼に頂いて大須商店街から名古屋駅までウオーキングです。歩きでがありました。
大名古屋ビルヂング:だいみょうふるやビルヂング。JR名古屋駅前の一番新しい(多分)ビルです。5階にガーデンテラスがあります。
ナナちゃん:見上げるほどの大女です。ただしスカートの下から見上げるのはご法度。

名古屋か、3年前の同窓会で高3の頃のガールフレンドがここに住んでいるって言っていました。それまでアトは転勤族のサラリーマンの奥さんだと思っていたのに旦那さんが家業をついたのです。ならばアトは社長婦人ですね。でも会社はとうちゃんかあちゃんの町工場だろう。同僚が転職で名古屋の会社に勤めたら名古屋ではどこも土曜出勤の週休一日が当たり前だとこぼしていました。なのでアトの旦那の会社も家内製手工業マニファクチャーだと考えていたのです。
そこで今回の出張中に会社工場見学です。12月の土曜日に訪れると工場はゲートが閉じていて休日でした。外から見る工場は思いのほか大きく整理整頓がされ立派なのです。週休二日で割りと大きい工場です。アトの旦那の会社は凄いじゃん。
まあ以前アトの新婚家庭にお邪魔した時の旦那さんは優しい方でした。アパートの2階の2DK。テレビ台の中にはMSXパソコンが放置。隣の部屋には大きめなジグソーパズル。地図を広げて皆で行き先検討した時のことです。行き先案が出るたびにアトが私に「一緒に行った事があるよね。」だってさ。おいおい旦那さんの前で言うことか。私は地図を見たまましばらく顔を上げれなかったのです。
そうそう同窓会でアトに「名古屋に来ることある?」って聞かれました。ちょっとドキッとした私は「時々ね。」って返したのです。
今回の出張は単に時々が少し多かっただけです。

偶然に街でアトに会えたらなんて考えていたのじゃないかって?
名古屋は230万人が住む政令都市ですよ。会えるわけがございません。 それに私は昨年20kgの激痩せをして体型も顔も変わりました。きっと気付かれないことでしょう。あ、体型も顔も戻ったのだ。齢を取ったけど名古屋を昔の姿の私が歩いていたのです。

名古屋は行きたい街最下位か。あれ、私はそうでもないかもしれません。



Photo_2
Photo_3
Photo_4
Photo_5

Photo_6
Photo_7
Photo_8
Photo_9
Photo_10
Photo_11
Photo_12

2017年1月11日 (水)

娘のピアス

娘のピアス

妻との新婚旅行先はフランスでした。しかし当時もお金が無いのでツアーでは無くホテルの予約と往復の航空券だけを旅行会社に頼んだのです。
ツアーではないので自分たちだけで行動する必要がありました。よくフランスでは英語が通じないと言われていましたが大丈夫です。しかし残念ながら私も妻もまったく英語がしゃべれません。フランス語にいたっては普段耳にすることもありません。
そこで旅行前にフランス語の勉強を私はしたのです。と言いましてもちょっとした日常で使うフレーズだけですが。
ボンジュール、ボンニュイ、ケスクスセ、セッダン、ジュマペール、メルシーボークウ、シルバーブレー。
またスケッチブックに宿泊先、観光スポット、レストランの予約などなどの情報をフランス文字、読み、意味で何ページも記入し用意したり辞書の購入をしたのです。
そもそも当初の行き先はフランとイタリアでした。私がフランス担当で妻はイタリア担当で旅行を計画していたのにまったく妻はイタリア語の勉強をせずに結局行き先はフランスだけとしたのです。で、妻に少しはフランス語を勉強しろと言ったのに最後は行きの飛行機の機内でやるとか言っていたのにぐうすか寝てばかりでまったくしなかった。案の定妻にディズニーランドパリで試しにコーラとホットドックを買いに行かせたがまったく通じず横から私が完璧に注文して妻に嫌味を言ったのでした。しばらく険悪。

さてと馴染みの無いフランス語の勉強にビデオでも観てみましょうとビデオショップ(昔はこんなお店があちらこちらにありました。)で購入したのが「居酒屋」です。
で、その中のシーンで洗濯場所での女性同士の喧嘩がありまして主人公の女性が相手の耳たぶのピアス(イヤリング)を掴んで引きちぎったのです。大出血(モノクロ映画でしたが)。このシーンから無理私はピアス無理。ピアスやイヤリングを見るとこのシーンをたまに思い出してしまいます。トラウマ。

昨年、妻からの電話。娘がピアスをあけたいので私に許可してもらいたいとの事。私も妻もピアスはしていませんが時代も変わっているので許可です。でも、しぶしぶですよ。まあお洒落をしたい年頃なのだからしょうがありません。

うんで、送られてきたeメール写真で娘のピアスを見た第一印象:「血液型検査の後に膿んだのかい。」です。赤と黄色がポッチと写っていました。この事を妻に言い二人して大笑いしたのでした。

で、正月休みに娘に実際にピアスを見せてもらい「可愛いじゃん。」と誉めました。もちろん妻との会話は秘密秘密です。









Photo




2017年1月 5日 (木)

幸せ太りの巻

幸せ太りの巻

正月に帰省してあっと言う間に私の体重は3kg増えの61.1kgとなりました。

29日:広島から移動し静岡実家でお昼にお食事会。(生ビール2杯)夜は千葉家の近所の家で忘年会。(ビール焼酎飲み放題)

30日:お昼は妻と年越しそば。(生ビール)夜家族とすき焼き。(ビール)
31日:夜家族とお寿司、ケンタッキー、サーティーワンで年越しパーティー。(ビール)
1日:朝お節料理。上野公園散歩しアメ横で串カツ(ビール)。夜お節料理。(ビール)
2日:妻実家で昼食会。臼井アウトレットでゴディバのチョコドリンク。
3日:スカイツリーから浅草。お昼はラーメン、チャーシュー、餃子。(生ビール)じゃがバターに夜は焼肉。(ビール)
4日:千葉から広島へ移動。

こりゃ太るわな。

年初めからお餅を食べまくっていましたし、飲んで食べて体重が増えるのも当たりまえです。
でもこれで良いのです。幸せ太りだし。それにまたダイエットが出来るってものです。
なぜなら私の趣味はダイエットなのだから。

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

さて、寝ます。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »