2018年2月22日 (木)

尿意との戦い

尿意との戦い

私の小の日常

朝目覚めて小、朝食後に大小、出社前に小、出社時に小、9時半に小、10時半に小、12時前に小、13時半に小、15時前に小、17時前に小、18時前に小、帰社前に小、お風呂前に小、就寝前に小、3時頃小と合計小は15回です。

出張時では出発駅、到着駅、昼食のお店についてお店を出る時、打合せ前後に小をしています。

この回数では間違いなく私は頻尿なのです。またこの頻尿は中学時代からです。(成長期に頻尿友人に誘われて毎時間トイレに行っていたことが原因。)

さてと私の膀胱の容量は少ないのでしょうか?
日曜日の検証結果:朝目覚めてから我慢に我慢して排尿したところ500ccでした。(100均で計量カップを購入し古いほうを使用。)
この結果から私の膀胱の容量は標準であるといえます。

では、なぜに私はトイレが近いのか。神経質だから。ちょっとの尿意でもトイレにいっとかないと不安になる。また尿意があるとすぐにトイレに行っていたので尿センサーが過敏になっているのでしょう。

頻尿からの脱出挑戦

で、現在私は尿意をなるべく我慢しています。尿意には波があります。ちょっとした尿意ならば乗り越えればトイレの回数は少なくなるのです。

こうして現在の私の小は
朝目覚めて小、朝食後に大小、12時前に小、17時前に小、18時前に小、お風呂前に小、就寝前に小と合計小は7回です。

みごとに回数を半分以下にすることができました。

思えば私は過去に小をお漏らししたことがございません。(大は柿山田キャンプ場で1回)
漏らす心配のためにトイレに行ってましたがそうそう簡単には漏らしそうにないのでトイレに行くのをやめればいいのです。それに漏らしたっていいじゃないか人間だもの。
まあ小を我慢してもこの先私はたぶん漏らすことは無いでしょう。
もし漏らしたらブログのネタになりますし。

大漏らし:柿山田キャンプ場の川遊びでお腹が冷えて下流で腰までつかりパンツを履いたまま家族に見守られながら洗い流しました。



2018年2月18日 (日)

衝撃のフェイスブック機能

衝撃のフェイスブック機能

ここ最近私はフェイスブック(FB)の機能をあれこれ調べてみました。そしてこの機能に驚き動揺しています。

機能:メッセンジャー
私はFBは公けに個人名や住所等をさらして運用するアプリと思っていました。なので相手のFBに書き込めば友達全てが回覧可能になると。
それがです。FBのメッセンジャー機能を利用すれば個人対個人で内密に書込みが出来るのです。表で自己満リア充記事をUPして「いいね」と「コメント」もらって裏で秘密裡にこそこそ話しです。

数年前にアト(高校時代のGF)のFBを見つけた時にもし私がコメントに書き込んだらフミ(地元民の中心人物)を通じて皆に知れてしまう。だから絶対に書込みはしないと決めていました。それがです。メッセンジャーを使用すれば誰にも知られずにアトと連絡がとれるのです。
ここで言っときますが私はこの先アトとついでにクロト(孤高の俳人)に連絡を絶対に取りません。クロトとメル友になりアトにメールを送った4年前にその事で苦い思いをしたからです。今思い出してもみっともないやら恥ずかしいやら。
私は二度と彼女らと関わり合わないと決めています。その時のアトからは返信メールで「また同窓会で会えれば良いね。」だとさ。残念ながら私は同窓会を卒業しました。アトは同窓会での私からの和解の握手を拒絶し折角のeメールもひどい扱いを受け私の心を2度も踏みにじりやがって。まあこの先もたま~にアトのFBを覗いてはあげます。友達3人の。

さてとFB名前検索で見つけたストーカーヨシエはFBの苗字が変わってないので独身なのでしょうか。独身ならばこの私を当時キープ君したけど私以上に良い男性とめぐり合えなかったってことです。ちょっと「ざまあみろ」ですね。 遠距離は嫌だとのつまらない理由で私をふるからこんなことになるんです。
私の住む市に引越してきた時にはもうおそい。私は結婚が決まっていたのだから。それからピンポンダッシュと3年もの間「小泉さんですか」と間違い電話してきて6年前は実家に「大学時代の友達です。」って電話してきただろう。まあ君のストーカをちょっぴり楽しんでいましたが。
君には色々と聞きたいことあるからそのうちFBのメッセンジャーに書いちゃうぞ。書いちゃうのかな。書いてもいいよね。いや、やましい気持ちはこれっポッチもございません。そのための衝撃のメッセンジャー機能じゃあないですか。
書こうか書かまいかちょっとドキドキ動揺です。


2018年2月11日 (日)

フェイスブックの検索結果

フェイスブックの検索結果

私がフェイスブック(FB)のアカウントを取得したのが昨年の4月です。 しかし私はFBを運用したくてアカウントを取得したのでないのでほったらかし状態でした。

ではなぜにFBをはじめたのか。

Lineを家族としたかった。

でもLineに携帯電話で登録すると予期せぬ方とつながってしまう。 Lineには携帯電話登録の他にFB登録がある。
FBはeメールアドレスでアカウントが取得登録可能。
FBは検索に引っ掛からなくしておく。
で、FBのアカウントからLine登録して家族とだけLineを楽しんでいます。

さて、FBですが他の人を検索しても足跡が残らないつまり私がFBを覗いても相手にばれない仕様となっているそうです。

だったら気になる方を検索してもいいのじゃない。
そんなこったでほったらかしFBでしたが最近あちらこちらと人物名を入力しては検索したのでした。

検索結果
1. アト(高校の時のガールフレンド):友達3名(クロト、フミ、レイ。)運用する気無し。まったくアトのFBは私を捕獲するホイホイだ。
2. クロト(1回デートした):友達30名。タイムラインが最近更新してあった。FBをしっかりと運用しています。
3. フミ(中学の同級生):友達428人。この友達の多さは凄いですね。フミの友達リストから同級生、友人、知人を見つける。友達登録にびっくり実妹もいやがった。
4. フミの友達から何人も同級生を見つけたがFBやっているのは「ああ、やりそう。」てやつばっかだった。
5. レイ(アトの大学時代の友人):この子だったかな。アトから紹介されたのは。名前が思いだせん。レイの友達を見てもまったく思いだせなんだ。
6. ヨシエ(私のストーカー):彼女の名前はヨシカワヨシエみたいにヨシ×2です。父親が母方に養子に入ったので苗字と名前にヨシがついてしまったとのこと。で、ヨシエはヨシエヨシカワ(仮名)としてFBに登録していたのです。ヨシエは私を探すためにFBやっているのだろうな。

フミの友達に友人夫婦が登録してありました。でもこの夫婦間は友達申請登録をしていません。友達じゃなくて夫婦だからかな。なんか面白い。

2018年2月 9日 (金)

単身赴任先からの帰省で気付いたこと

単身赴任先からの帰省で気付いたこと

私が単身赴任先から正月、GW、お盆と長期休暇で帰省する数日前に妻とちょっとしたことで喧嘩にしばしばなります。
で、喧嘩がはじまると長期休暇が終わるまでお互いに連絡を取り合いません。したがって折角の長期休暇に私は帰省しないことがあるのです。

気付いたこと

1. 私が単身赴任先から帰省したら妻にとって食事の支度、洗濯物が増え手間がかかる。
2. 私は家事を言われるままに手伝うがたいしたことはできないのでそれほど妻にとってありがたくはない。
3.子供達は友人との関係を優先するので私の帰宅を待ち望むことがなくなっている。
4.妻にとって私の千葉家に滞在日数は私が出張先から金曜日に千葉家に帰宅し日曜日に単身赴任先の広島に戻るくらいの日程がちょうどよい。(月1くらいで帰っています。)
5.私に1週間いられるのは長いと感じている。
6.千葉家にいると一緒に外出するのでお金がかかる。(私がおごることが多いが。)
7.妻の生活のリズムがくるう。(録画したドラマを観るタイミングがつくれない。)

上記なことはありますが妻とは毎日1時間の電話通話とLine連絡を行っています。なので仲が悪いってわけではないでしょう。

まあお互いに「居なくても平気。」になるように心を強くしたってことです。 それに「亭主元気で留守がいい。」ですね。

今週の火曜日から群馬県で仕事でした。千葉家で3連休を過ごそうかと妻に帰ってよいかと連絡すると「あなたの判断にまかす。」なんて言われたのでカチンときて電話を切り金曜日は朝から移動し広島に戻りました。またしばらくは音信不通になることでしょう。

やれやれです。


2018年2月 1日 (木)

お正月の帰省記録

お正月の帰省記録

今回の正月休みは有休を取得して11日間ありました。

正月休み日程

12月27日(水):広島家への帰宅時妻とハンドフリーで通話中に運転中の車が縁石に
                      側面 をぶつける。           
                       このとこに気を悪くした妻からLineと電話がこなくなる。    
         28日(木):いつものモーニングコールが妻からかかってこない。          
                        帰宅時カエルコールを私はしなかった。          
                        仕事納め。    
          29日(金):広島から静岡実家に移動し2泊した。例年だと実家には宿泊しない
                         でその日のうちに千葉家へ移動。    
           31日(日):静岡実家でお昼を食べ千葉に移動しカプセルホテル2泊。 

      1月  1日(月):28日~1日間、電話通話やLineの連絡を妻としていない。
                          私は妻から連絡があればいつでも帰宅する予定だった。
                          昼前の11時に妻にLine「明日8時30分頃マンション前でok?」
                          といれるが既読返信なし。
                         (翌日の1月2日は妻実家に行く予定だった。)
                          14時30分妻に「回答が無いので広島に帰ります。」といれる。
                           するとすぐに妻から「寝てました いま、気づきました」と返信あり。
                           ここからお互いに沈黙連絡を取らない。    
               2日(火):レンタカーで朝千葉家まで妻娘息子を乗せ千葉妻実家に移動し
                            年始の食事会。 夕方酒々井アウトレットに立ち寄り帰宅。    
                3日(水):妻に誘われて神社に初詣。上野公園散策、アメ横で食事買い物
                             後帰宅。    
                4日(木):午前11時から広島へ移動。    
                5日(金):有休取得していたけど出社。

このように千葉家帰省は2泊3日でした。まああと1泊くらいしてもよかったかな。




2018年1月25日 (木)

まだiPhone5を使ってる

まだiPhone5を使ってる

昨年3月からアイフォンユーザーに娘のお下がりスマホでなった私の機種は「iPhone5」です。
それも5cとか5sとかではなくてただの5。

アイフォンでは超旧型ですが私は5に不満がありません。(ちょっとはあるが)

私が普段使用するスマホアプリは
LINE、Yahoo!ニュース、乗換案内、GoogleMaps、カメラ、メール
くらいです。

アプリが遅い重いなんて感じません。それにバッテリーの持ちも問題ありません。

また5は画面が4インチと小型で手にフィットしズボンの前ポケットに収納可能ってところもお気に入りです。

ただOSがios10.3.3なのです。最新の11に5は対象外です。で、先日新しいアプリを久々に入れようとしたところiso11にするようにうながされました。ダメじゃん。ちょっと残念。

さてと春には5と同じサイズのSEの最新版が販売されるそうなのでそしたらSE2(仮名)にしてみましょうか。
まあ妻に予算申請をしなくてはいけませんが。


2018年1月18日 (木)

息子と勝負。

息子と勝負。

 

お正月に高2の息子と並ぶと背丈は同じくらいになっていました。私の体型は標準で息子はややスリムです。

ふと思ったのです。どちらが腕相撲が強いかと。

 

そこでさっそく息子に提案です。

私:「賞金稼ぎしたくないか?俺に腕相撲で勝ったら1万円やるぞ。」

息子:「え!勝てるかな。」

まあ体型的に私の方が有利だが年の差があります。

 

何年ぶりかの息子との腕相撲でした。なんか嬉しい。お父さんワクワク。私は腹ばいになり右腕を前にし息子を待ちうけたのです。

 

おうずる息子。私が差し出した手を握ります。

 

お互いに力を少しずつこめます。

頃合いをみて

私:「レディーゴー!」

いっきに力を入れます。息子の圧を感じました。私が30度傾けると息子は敗戦をさとり勝負はそこまでとなったのです。

 

まだ私は息子に勝てるんだ。おかげさまでお父さんの威厳を保つことができました。

はてさてこの先いつになったら腕相撲で息子に勝てなくなるのだろうか。

まさか来年。

いや来年も返り討ちにしてやりますとも。

2018年1月 5日 (金)

新年 ピロリ菌との共存を決意

新年 ピロリ菌との共存を決意

年末に静岡の実家で食事会がありました。その席で私がピロリ菌の除菌中だと話したところ実妹が2度目の除菌も失敗したことを知ったのです。で、あれこれ考え私はこの先ピロリ菌とともに生きることを決意したのでした。

決意までに流れ
1. 胃カメラによる逆流性食道炎の検査中に医者はかってに私の胃の細胞を採取し
     ピロリ菌を培養した。
2. ピロリ菌は国内推定3千万人が感染している。私の世代ならほぼ検査すれば胃の中に
    居るってこと。
3. 病院の近くの薬局に処方箋を持っていくと間髪をいれずにピロリ菌除菌の薬が出てきた。
4. 病院は郊外にあり繁盛しているとは言えない。患者は私の年代ばかり。胃カメラと
     ピロリ菌検査除菌はセットなっている。
5. 1回目の除菌失敗時に説明が無く2回目の除菌が当たり前のごとくはじまった。
6. 血液検査をもとにコレストロールの治療改善がはじまるようだ。
7. 妹も2次除菌失敗なので同じ菌と考え私の2次除菌は失敗だろう。
8. つうか逆流性食道炎がまだ完治していない。日常で困っているのは食堂炎だ。
     先に食道炎を完治してからピロリ菌の除菌だろう。
9. もうさ、医者の言いなりの検査除菌が馬鹿らしい。通院に金はかかるは時間をとられる。
10. 3次除菌が確立して保険がきくようになったらまた除菌してみよう。
11. 食道炎は生活改善で治そう。食道炎が治らなかったら近くの病院にいこう。
      ピロリ菌のことはひとまず忘れよう。

てな具合で私は新年そうそうピロリ菌とともに生きる決意としたのです。とりあえず病院には予約の取消しをしました。

2017年12月27日 (水)

ピロリ菌 除菌失敗

  • ピロリ菌 除菌失敗

    ちくしょー 
    1次除菌失敗でした。
    一週間の間、言いつけを守り薬を飲み続け禁酒までしたのに失敗です。
    除菌成功率80%なのに失敗かよ。
    はらわた煮えくりかえりです。
    ああ、また一週間の除菌生活に突入。
    月曜日は岡山の西川緑道公園あたりの居酒屋でひとりウーロン茶でした。 クリスマスの夜にウーロン茶。

Cimg3119

2017年12月21日 (木)

しろくまフォトでプリントアウト

しろくまフォトでプリントアウト

写真の整理。
先月から毎晩過去に撮った家族写真を整理していました。撮っただけでほとんどプリントアウトしていないので娘が二十歳になった記念に打ち出しです。先週やっと2004年(保存開始)から今年分の整理が終了したのでした。
そしてプリントアウト用に選択した写真の総数が1500枚です。よくもまあ撮影したってものです。まあ実際の撮影枚数は5千枚越えていますが。

で1500枚を「しろくまフォト」さんでプリントアウトしてもらいました。 さて150http://app.f.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?blog_id=1954599#0枚ものプリントアウトで料金はいくら掛かるとおもいますか?
街のカメラのキムラだとかキタムラだとかだと一枚30円でしょ。15000枚だと4万5千円です。それがしろくまフォトだと送料込みで約8千円也。一枚あたり5円です。(消費税をのぞく)ちょーお安い。

写真は先日千葉家に届きました。
正月に帰省した際は妻と一緒に眺めてみますか。家族の思い出話に花をさかせます。





«ピロリ菌がいるんです。